Staffスタッフ紹介

実際に働いているADさんをはじめ、一部のスタッフを紹介します!

1-2YEARS入社1~2年目社員

1~2years
staff

AD 岡田さん担当番組:NHK「沼にハマってきいてみた」

シオンってこんな会社!

清潔感のある人が働いている綺麗な会社。「早く帰れる時は帰りなさい」と言ってくれる上司が多いです。

福利厚生もきちんとしていると思います。

将来の夢・今後の目標は?

私はいま、プライベートにまで遊ぶ事が出来ている先輩や後輩と共に仕事ができています。 私自身も、後輩から憧れられる人になれるよう日々頑張っています!

 

就活生の皆さまへメッセージ!

会社によっていろんなカラーがあるので、自分にあった所を見つけて欲しいです。 私は、就職が人生の分岐点になったので皆さんも適当ではなく大事に考えてください。

1~2years
staff

AD 依田さん担当番組:日本テレビ「さんま御殿」

シオンに入って良かったことは?

1年目の私でも色んな意見を聞いてくださり、やりたいことをたくさんやらせて頂けていることです。

シオンにはこんな先輩・上司がいます!

面倒見がよい先輩ばかりで、人にとても恵まれているな、と感じます。1つ1つが丁寧で、自分の時間を割いてでも教えてくださり、シオンで良かったと思います。

この仕事を通してできた嬉しい経験は?

全国放送のテレビに出た時、普段連絡しないような友達など、たくさんの人から連絡が来て、こんなにも嬉しいことはないと思いました!

 

就活生の皆さまへメッセージ!

わたしは就活を通してより自分を知ることが出来ました。自分がやりたいことが本当に向いているか、など働く上で役に立つことがたくさんあったので妥協せずに頑張ってください!就活を頑張れる人は、仕事も頑張れる人だと思っています!

1~2years
staff

AD 竹口くん担当番組:日本テレビ「ナカイの窓」

シオンにはこんな先輩・上司がいます!

皆さんフレンドリー!ひと回り年齢が離れているけど学生のように距離が近い先輩や、肩や背中を叩いて冗談混じりに相談に乗ってくれる先輩など沢山!帰りが遅いとみんな口を揃えて「早く帰りなね」と言ってくれるので、残業が当たり前という訳ではない環境です。

この仕事を通してできた嬉しい経験は?

芸能人に沢山会える。動画編集の技術が格段に上がった。(以前、プライベートで撮った友人たちの動画を作り、絶賛されたので、これからも続けていきたい。大きな趣味が増えた!)

就活生の皆さまへメッセージ!

何事も相談すること。「きっとこうだろう」と決めつけて進んでしまうと、後々ちゃんと調べればよかったと思うタイミングが必ず来ます。親、友達、バイト先の人、質問に対しての意外な回答によって、自分の考え方が変わることは就活だけでなく日常生活でも沢山あると思うので、物事を自分の過信で決めつけずに、素直に人に相談してみることが、簡単だけどとても大切なことだと思います。

1~2years
staff

AD 松岡さん担当番組:日本テレビ「ぐるナイ」

シオンってこんな会社!

一言で言うとアットホームな会社!

この仕事を通してできた嬉しい経験は?

番組を通じて紹介されたお店に感謝されたこと、こちらが撮影に協力してもらったのに、テレビにでることでお店に反響があったようで感謝されて自分の仕事に重みを感じました。

 

就活生の皆さまへメッセージ!

就活のなかで自分と向き合う場面がたくさんあるかと思います。自分自身がどんな人間なのか、どんな人生を送りたいのか、どうやって社会に貢献していくのか・・・など、たくさん考えて、自分らしい道を選んでください。

4-5YEARS入社4~5年目社員

4~5years
staff

AD 酒井くん担当番組:日本テレビ「ぐるナイ」

この仕事を通してできた嬉しい経験は?

泊まりの地方ロケなどでは、夜タレントさんとご飯を食べたり出来るので、とてもいい経験です。タレントさんと近い距離で色々できるのはやっぱりテレビ業界のいい所だと思います。

ディレクター作業をしてみての感想は?

AD作業とは全くの別物でした。ADは段取り的な内容の作業が多いのですが、Dはプラス演出的な要素がメインで、おもしろくするにはどうしたらいいか、未熟ながら試行錯誤しています!

就活生の皆さまへメッセージ!

テレビの仕事はキツイイメージばかりですが、やってみたら意外に楽しいことの方が多いです。不安ばかりだと思いますが、思い切って飛び込んでみてください!きっと楽しいはずです。

4~5years
staff

AD 倉本さん担当番組:日本テレビ「ぐるナイ」

シオンに入って良かったことは?

会社携帯が支給されるので電話代を気にせず連絡がとれる

この1年であなたが最も輝いた瞬間は?

この1年でチーフADになり、新番組のチーフも任された!

 

就活生の皆さまへメッセージ!

この業界を選んだ覚悟を忘れないでほしいです!

やはり普通の会社に比べれば忙しいし、きついこともあると思いますが、自分が作りたいと思ったその気持ちを忘れなければ、自分が編集したPRや予告が世の中に流れる事にやり甲斐が生まれます!

私もくじけそうになったことはありますが、テレビを見てくれている人が面白いと思ってくれることで、「もっとすごいものを作りたい!」と思うようになり、今チーフADになるまで続けられています。

いま業界を目指している人は、決めた覚悟を持って最後まで夢を諦めて欲しくないと思います!

4~5years
staff

AD 岡田くん担当番組:日本テレビ「スクール革命!」

シオンに入って良かったことは?

地上波の番組に携われていること。あと、福山雅治さんとテレビ局内ですれ違ったことです!

 

この1年であなたが最も輝いた瞬間は?

番組の企画で、外国人の方々に街頭インタビューしているうちに英会話ができるようになりました!

 

就活生の皆さまへメッセージ!

テレビ業界に憧れを抱いている君たち、その憧れを忘れないでください。(すみません、カッコつけました。)
実際に働いてみると、理想と現実は違うかもしれません。そこで「違うから辞めよう」と思うのではなく、「自分がいつか理想を現実に変えてやろう!」と思うだけで、大きな目標ができ、違った目線で働けると思います。僕もそうでした。

そんな僕の今の目標は“早くディレクターになって自分らしい良い部分を出していきたい!”です。

4~5years
staff

AD 市川くん担当番組:日本テレビ「スクール革命!」

シオンってこんな会社!

会社が綺麗、休日管理がしっかりしている、スマートな人が多い印象です!

この仕事を通じて、会えて嬉しかった人は?

アーティストの人たち全般!

今までやったことのなかった音楽番組の収録でカット割りができた事も、自分の目標のひとつだったので嬉しかったです。

 

就活生の皆さまへメッセージ!

難しく考えず、楽しむ為に頑張って下さい!

僕自身も、今はまずディレクターとして一人前になるために頑張っています!

DIRECTORディレクター

Director

田中ディレクター担当番組:日本テレビ「マツコ会議」「ナカイの窓」

シオンに入って良かったことは?

多くの魅力的な番組を担当できたことです。 今やっている番組は、ほとんど自分が入社する時にはやっていなかったもので、どんどん新たなものに挑戦出来るし、番組は自分たちで作り上げていくものだと実感できました。
また、国民的な人気者たちと一緒に仕事を出来ているのが普段の生活ではありえない事なので光栄です。

この1年であなたが最も輝いた瞬間は?

自分の考えた企画書が番組になったことです!

 

就活生の皆さまへメッセージ!

自分のモチベーション次第では、学歴も技術も関係なく誰でも頑張れる仕事だと思います! その分、その中で突き抜けるためには、自分のこだわりや個性を大事にして頑張ってみて下さい!

Director

小林ディレクター担当番組:日本テレビ「マツコ会議」

ADで経験して嬉しかったことは?

日本一長い滑り台を滑ったり、世界最小の鶴の折り紙を見たり、なかなか経験できないことを体験できる。

ADに必要なもの、求められるものは?

豊富な引き出し、ユーモア

シオンってどんな会社?どんな上司?

仕事終わりにご飯に行ったり、休日はBBQに行ったり、スノボに行ったり、フレンドリーに接してくれる上司がいっぱいいます!
(仕事もちゃんとしてますからね)

Director

元脇ディレクター担当番組:日本テレビ「さんま御殿」

シオンに入って良かったことは?

自分の好きなことが仕事になったこと。常にテレビの世界のことを考えられるので毎日ワクワクしています!

この1年であなたが最も輝いた瞬間は?

ディレクターとしてエンドロールに名前が載ったこと!

 

就活生の皆さまへメッセージ!

自分のやりたいこと、一生やり続けることが出来るものをしっかりと見極めて頑張って下さい!

Director

中村ディレクター担当番組:フジテレビ特番 ほか

シオンにはこんな先輩・上司がいます!

アットホームで色んな話をさせてくれたり、相談に乗ってくれたり風通しの良い環境を作ってくれる上司ばかりです。

この仕事を通してできた嬉しい経験は?

音楽フェスに取材しに行き、舞台裏で様々なアーティストとすれ違った時、その空間が贅沢過ぎました!

 

就活生の皆さまへメッセージ!

一度きりの人生なので自分のやりたいこと、好きなことを全力でぶつかっていけばいいと思います。

PRODUCERプロデューサー・AP

Producer・AP

菅沼プロデューサー担当番組:日本テレビ「ナカイの窓」

シオンに入って良かったことは?

信頼できるディレクターたちと出会えたこと。 今後の目標は、シオンの人たちと考えた企画で番組を制作することです!

この1年であなたが最も輝いた瞬間は?

収録中に桃井かおりさんに話しかけられて同じ画面に映ったとき。

 

就活生の皆さまへメッセージ!

実作業は地味な事が多いですが、すごくやりがいも感じられる仕事だと思います。一緒にテレビを作りましょう!

Producer・AP

池田プロデューサー担当番組:日本テレビ「ぐるナイ」

シオンに入って良かったことは?

憧れの芸人さん達と日々お仕事できていること!

 

この仕事を通じて、会えて嬉しかった人は?

アホの坂田こと坂田利夫師匠!大ウケして満足気に帰っていきました。

 

就活生の皆さまへメッセージ!

迷っているなら一度飛び込んでみてください!!

Producer・AP

AP 沼能さん担当番組:日本テレビ「ぐるナイ」

シオンに入って良かったことは?

ずっと夢だったテレビ制作の夢が叶ったこと。そして、中学生の頃からラジオを聞き続けていたナインティナインさんの番組を担当できることになった時は、本当に嬉しかったです。

この仕事を通じて、会えて嬉しかった人は?

たまたまテレビ局のエレベーターで大好きなジュード・ロウさんとバッタリお会いし、人生でお目にかかれることはないと思っていたので心臓が止まるかと思いました。

就活生の皆さまへメッセージ!

学生の皆様にとって、会社を選ぶということは大事な分岐点だと思います。この業界を選ぶことはある種、チャレンジかもしれないし、現実的ではないと思ってしまうかもしれません。でも、やりたい事をやってみる人生は楽しいです。「やらない後悔より、やって後悔した方が良い!」と思って飛び込み、10年が経ちました。皆様、一緒に働きましょう!

Producer・AP

AP 後藤さん担当番組:日本テレビ「マツコ会議」

シオンってどんな会社?どんな上司?

「こんなことをしてみたい」「オフィスにこんなのがあればいいな」など社員の意見や要望を積極的に取り入れて反映してくれる会社です。

キャラクター強めの面白い上司ばかりで、タレントさんからいじられる名物スタッフも!子育てしながらお仕事されている方もいて、芯の通った逞しい女性上司が多いです。

この仕事を通してできた嬉しい経験は?

「24時間テレビ」の仕事で、武道館に行けたこと。今までテレビで見ていた武道館のステージを間近に見ることができて、いい思い出になりました。

就活生の皆さまへメッセージ!

テレビの仕事は世の中にあるもの全てが取材対象になりうる業界です。なので、色々なことに興味や関心を持ち、さらにそれを深く追求する粘り強さを持つ人が求められていると思います。 あとは、ワードやエクセルでの資料作りが非常に多い仕事なので、学生さんのうちからたくさんパソコンを触っておいた方が、必ず役に立ちます!

「一緒にやろう!」2018新卒採用&中途採用採用情報